哀川翔&武井壮の対談~TV「スイッチインタビュ-」より

 90年代には「Vシネマの帝王」と言われ、100本以上の主演作がある哀川翔さんが対談相手に選んだのは、最近「百獣の王」としてテレビなどで人気を博している武井壮さんです。「動物として同じニオイがする」と哀川さんは言います。王様同士の対談はどんな話になったのでしょうか。(敬称略)

 まずは武井壮さんが「百獣の王」といわれるようになった経歴から。
【武井壮】 
大学時代に陸上の10種競技で日本チャンピオンになりました。その後プロゴルファ-を目ざしてアメリカへゴルフ留学。
哀川:どうして陸上をやめてゴルフをやろうと思ったの?
武井:自分に対する評価がほしくて陸上をやっていたけど、日本一になっても何も変わらなかった。もっと世界で有名なスポ-ツは何だろうと思って、その頃タイガ-ウッズが有名だったので、じゃあゴルフをやろうと。がんばって練習してプロになればうまくいくと思ってました。

 ところが2年後プロゴルファ-に見切りをつけ、台湾の野球チ-ムのコ-チになり、その後アスリ-トのトレ-ナ-に転身しましたが、常に何か満たされない思いがあったそうです。30歳頃から芸能人と知り合うようになり一緒に食事に行くと、彼がいるだけで周りの人が喜んで笑顔になるのを見て、完敗だと思いました。

≪芸能界に入ったきっかけ≫
 33歳の時、ドラマ「あまちゃん」で寿司屋の大将を演じたピエ-ル瀧さんに誘われたことでした。「ジョッキで牛乳を飲んで犬用のガムをかんで歯を鍛えてると(武井が)言うのを見て、自分のやってる番組に出ないかと声をかけた」そうです。

≪テレビに出るようになって≫
武井:今までの何倍もの人が喜んでくれる。力は見られて初めて魅力になると感じます。
哀川:陸上をやってたこと、何か役に立ってる?
武井:日本一になりたいと思ってなれたので、夢が叶えられたことでやればできるという感覚は、今の支えになっていると思います。

≪今年正月、初の時代劇を経験≫
武井:器用貧乏みたいに言われるけど、両軸あっていいと思うんです。特技で世界一の人がいてもいいし、できることの数の多さ世界一がいてもいいと思います。
哀川:それがたぶん人生だと思うよ。幅が広いと長く楽しめるから、なかなか死なないね。若い頃にやったもん勝ち。やれることは犯罪以外何でもやれと言ってるんだけど。
武井:趣味=哀川翔で、哀川翔でいろんなことやるのが趣味。僕もそうで、趣味=武井壮。
哀川:オリジナリティがあるから、その方が絶対いいよ。

【哀川翔】~武井壮が自宅へ
 今年で芸能生活30周年になりますが、最近はバラエティ-番組に出演したり、CMでコミカルな面を見せたりしています。高校卒業後に鹿児島から上京して、「一世風靡セピア」として柳葉敏郎さん達と原宿の路上で踊っていて人気を集め、その後は多くの映画に出演するようになりました。

 哀川さんは毎朝4時頃に起床します。趣味が多いことでも有名ですが、中でもカブトムシを飼っていて専用の部屋があり、最初は50匹持ち帰ったのが今では5000匹になり、友人や知人などにあげているそうです。「好き嫌いより責任感だね。正直困ったなと思ってるけど」

【役者について】
武井:今の翔さんは何者ですか?
哀川:俺もよくわかんない。
武井:セリフはどうやって覚えてますか?
哀川:俺は文字は覚えない。やりとりを覚える。細かく覚えると寝られなくなっちゃう。だから覚えないことにした。次の日セリフ変わったらどうすんの?自分のセリフを言うよりも相手のセリフを聞いた方がいい。
 セリフを覚えない役者さんがいたとは驚きました。

【仕事を選ぶ基準】
武井:仕事のオファ-が来て、カブッたらどうします?
哀川:来た順にしてる。他の人の方がいいと思ったら断ることもあるよ。30代までジ-パンはかなかった。ジェ-ムス・ディ-ンのCM見て似合ってたから。彼がいなくなって俺の出番かなと思ってはくようになった。
 翔さん、一番でないと嫌みたいで、結構負けず嫌いなようですね。

【忙しかった時】
哀川:1年365日の内、320日くらい仕事してた。全部映画の撮影。
武井:体力的にどうでした?
哀川:限界。でも緊張してるから病気しない。その時期は遊びもゼロだよ、酒飲むくらいで。趣味もゼロ。

【仕事について】
武井:今までで一番楽しかった仕事は?
哀川:仕事は大変で楽しくないよ。楽しんじゃいけないと思ってるから。楽しむのは他にやることあるじゃない?仕事は全開でいってるから余裕ない。引き出すのは監督の仕事で、引き出しを開けられた時が勝負。

【遊び】
 仕事は全力でやる翔さんですが、その分遊ぶ時は徹底的に楽しみます。毎年2泊3日で100人キャンプを行っていて、友人知人が全国各地から家族連れでやって来ます。テント・食材・遊び道具等は翔さんが中心になって準備します。

 クライマックスは友人の花火師が打ち上げる花火で、消防署の許可を取ってやる大がかりなもので、近隣の人達も楽しみにしているそうです。みんなを楽しませることを楽しんでいるようです。「夜8時頃に寝たら夜中の12時頃に目が覚めて、それから飲んでたよ。自由だからね」

 ではこれから2人の王様はどのようになっていくのでしょうか?
武井:百獣の王のゴ-ルは平和だったりするんですよ。
哀川:俺も周りは敵だらけと思って、「俺は無敵だ」と思った時期もあったけど、ある時もう闘うのは止めようと思った。闘わないっていうことは敵がいないっていうことで《無敵》なんだよ。闘い続けて残った人は誰もいない。
武井:いつか終わる。極意ですね。
哀川:30年やってきて失敗してないからとりあえず転がり続けてこれた。上り坂の時にいかにふんばって来られたかで、ここまで来れたと思うから。嫌にならないことを勧めたいよ。

 哀川さんが若かった頃、「極道の女たち」にかたせ梨乃さんの弟役で出ていましたが、その頃はちょっとかっこいいチンピラさんという感じでした。その後キャリアを重ねて今の個性を作って来られたのはさすがだなと思います。武井さんも「同じニオイがする」そうですから、どんなニオイを付けていくか、これからが楽しみですね。

 では今日の文字を書きましょう。
画像





















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック